愛がなくちゃね♪

たぶん、ゲーム日記・・・
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

七ツ風の島物語

0   0



1997年にセガサターン用ゲームで発売されました。
戦闘などは一切なく、この物語を紡いで行くゲームです。
雨宮慶太氏監督作品です。
素晴らしいストーリーで、エンディングで号泣しました。
10年以上経った今でも、深く心に残ってるゲームです。

あたしは、ゲーム雑誌で見たこのゲームの世界観に惹かれ発売間もなく購入しましたが・・・
当時全く売れなかったらしく、ゲーム好きの友人に「とにかく良いからやってみて!」と推薦したところ、発売からそれほど時間も経ってないのに「ワゴンで1000円だったから買ってみる」と言われ、結局その友人も見事にハマり同じくエンディングで号泣したというゲーム。
大人だからこそ分かるのかもしれない【ココロのなか・・・大切なコト・・・】かもしれないけど、子供たちに是非やって欲しいゲームでもあります。
Amazonで今でも売ってますが、セガサターンを所有してる人がどれだけいることやら・・・

子供にゲームを薦めるのもどうかと思われるかもしれませんが、
自分が主人公の竜人となり、この島を歩き、ストーリーをひとつひとつ紡いでいくことで、この物語は深く心に刻まれていくような気がします。
単純に絵本やアニメにすることよりも、この物語が伝えたいとする【大切なコト】が心に響いてくると思うのです。
だからこそ、是非、移植して欲しい。
PSPでもDSでもwiiでもいいから。
このまま埋もれたままにするのは、本当に勿体ない名作です。

スポンサーサイト

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kazenekoblog.blog51.fc2.com/tb.php/224-093fb9ba
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。